日本庭園の美(造園初心者の為のサイト)

日本庭園とは?

 

日本庭園は、寺院にあるのもや、
屋敷の庭園などがあり、
その他、有名人・著名人・政治家・実業家の邸宅、
公共施設やホテルの敷地に造られたものもあります。

 

日本庭園は中国や朝鮮などの大陸からの文化・思想に
多大なる影響を受けながら独自に発展してきました。

 

 

 

構成としては、池を中心に土地の起伏を生かす手法か、
築山を築いて庭石や草木を配し、
四季折々に鑑賞できる景色を造るのが一般的。

 

滝を模し水が深山から流れ出し、大きな流れになってゆく
様子を表現する手法や、
石を立て、また石を組合せることによる石組表現、
宗教的な意味を持たせた蓬莱山や蓬莱島、鶴島、亀島などに
見立てる手法が多く用いられる。

 

庭園内には灯籠、東屋(あずまや)、茶室なども配置される。
また枯山水と称され、水を用いずに石、砂、植栽などで水流を
表現する形式の庭園も作られました。